1996.10.22-26 福島大学特設劇場(福島県福島市)
作・演出  大信ペリカン
出  演  松田ハト 長倉かもめ
       森カラス 保科ウミネコ
       佐藤ダチョウ 三宅ウ
       多田かっこう 高橋つばめ
       鈴木やんばるくいな 大内もず
       中島フラミンゴ
あらすじ


 
ヨシヒコと亜希子は結婚を控え同棲中。そこにある日、差出人不明の花束が届く。そこには1通の手紙が添えられていた。
 「無くした花、見逃した花、押入れの中にあったので送ります」
 それは少年時代のヨシヒコが現在の自分に宛てて送ったメッセージだった。彼はその謎を追って一路故郷へと戻る。
 故郷へ戻ったヨシヒコを待ち受けていたものは、荒れ果てた思い出の地と、変わってしまったかつての同級生だったが、そこで思い出たちと格闘するうちに、彼は荒れ果て、変わってしまったのは自分のほうだったと知り愕然とする。